HOME>アーカイブ>UVコーティングなどフロアコーティングをする意味を探る

フロアコーティングを始めよう

床の美しさや清潔さを保つために欠かせないのがフロアコーティングで、お手入れも楽になります。

人気のフロアコーティングの種類5選

部屋
no.1

UVコーティング

UVコーティングは耐久年数が15年から30年と長いうえ、硬度も高く、キズがつきにくいのが特徴です。艶やかで高級感のある仕上がりとなり、耐水性にも優れています。

no.2

シリコンコーティング

耐久性は5年から10年で、滑りにくくお年寄りのいる家にもぴったりです。撥水性も高く、ツヤの強さも選択できます。

no.3

ガラスコーティング

耐久年数は10年程で、硬度は9Hと非常に硬くキズが付きにくいのがメリットです。アルコールやアンモニアにも強いため、ペットのいる家庭に向いています。

no.4

ウレタンコーティング

耐久年数は8年から10年で、摩擦に対する耐久性があります。ツヤは控えめで、他のコーティングよりも安い値段設定です。

no.5

アクリルコーティング

ツヤ出しが目的で、硬度はありませんがコストが安いのが特徴です。耐久年数が短いため、定期的に塗りなおす必要があります。

信頼のおけるフロアコーティングにしよう

業者によって仕上がりも違ってくるため、信頼できる業者に施工してもらうのが一番です。

業者を選ぶ時のポイント

床

フロアコーティングの専門業者である

ハウスクリーニング業者が副業で行っている場合もありますが、なるべくは専門業者に頼むようにしましょう。

コーティングの種類が豊富である

コーティングの種類が多いほど選択肢も多いうえ、業者の技術力が高い証明にもなります。

保証制度を備えている

コーティングによっては、耐久年数が15年以上のものあるので、耐久保証制度を備えているほうが安心です。

施工実績が豊富である

ホームページで施工実績や施工過程を画像付きで掲載している業者は、技術力にも信頼がおけるでしょう。

明確に記載された明細書である

作業内容ごとの内訳金額が記載された明細書を出してくれる業者は、施工費用が見積金額を上回ることも避けられるでしょう。

UVコーティングなどフロアコーティングをする意味を探る

室内

フロアコーティングの効果

床の表面をコーティングして保護膜を作るため、キズが付きにくくなるほか、美しいツヤが保てるのでワックスがけの必要もなく、雑巾でふき取るだけで汚れも取れ清潔に保てます。

フロアコーティングの特徴で決める!

コーティングの種類によって特徴も変わるので、目的に合ったものを選びましょう。