快適な暮らしを手に入れよう

築年数が長かったり、日常生活に不便を感じている家でも、最新設備を取り入れたり手を加えることによって、より快適な住まいにできるのがリフォームやリノベーションです。今までの生活で不便に感じるところを改善するという目的以外にも、ワンランク上の生活を手に入れるというのもリフォームやリノベーションの醍醐味です。KOHLER社製品のようなオシャレなシンクを取り付けたり、快適に入浴できるバスタブを取り付けたりして、生活の質を向上させましょう。

リフォームに関するページをチェック

室内

フロアコーティングの利点

フロアコーティングをすると床にキズが付きにくくなるほか、輝きを長く保つことができます。様々なタイプのフロアコーティングがあるため、保証制度のある信頼できる専門業者に依頼するのが賢明です。

詳しくはコチラ
ローラー

外壁塗装による効果

外壁塗装は一般的に築10年から15年で行われ、建物の耐久性を向上させるほか、内部の腐敗を防いだり、防音や防水、省エネなど、快適な暮らしのために必要なメンテナンスです。

詳しくはコチラ

リフォームのことを知ろう

リフォームを依頼するときには、リフォーム会社のほか、ハウスメーカーや工務店、設計事務所に注文することができます。パースという立体的な模型にして、仕上がりを見せてくれるところもあります。

工事依頼前にチェック!リフォームをする上で必要な知識

男女

リフォームとは・・・

リフォームとは、古くなった建物に手を加え修復することです。古くなったキッチンやトイレをシステムキッチンやユニットバスなどの新しい設備に入れ替えたり、壁紙や床を新しく張り替えるなど、比較的小さな修復工事のことを指します。

積み木

リフォームを行なうメリット

住み慣れた家の雰囲気を残しながら、より快適な環境に整えられるのがリフォームのメリットです。予算も安く工事期間も短いので、スピーディーに家の改善ができ、一部だけを修復するため仮住まいを探すという手間もかかりません。

男性

リフォームにかかる費用

リフォームの規模や業者によって価格は変わりますが、キッチンなら150万円から300万円、バスルームなら80万円から100万円、トイレなら20万円から60万円が相場です。また、大掛かりなリフォームの場合は、仮住まいの費用もかかります。

室内

リフォームの期間

リフォームの期間は工事内容によっても変わりますが、キッチンなら6日ほど、バスルームなら4日から7日、トイレなら1日から2日、リビングなどの床の張替えは3日ほどかかるのが一般的です。また、外壁の塗装は1週間から10日が目安です。

リフォームに関するQ&A

女の人

間取りも自由に変えられるのか?

一戸建てかマンションかという選択で自由度は変わります。また、壁や柱などがあるので構造上難しい部分もありますが、ある程度の希望は入れられます。

一戸建てをリフォームする時に気をつけることは?

木造住宅は壁によって耐震性を保っているため、リフォームの都合に合わせて取り払わないようにすることが原則です。

築年数が長くてもリフォームで良いのか?

1981年以前に建てられた家は、古い耐震基準で建てられているため、耐震診断を受け基礎を強化するなどリノベーションを行うほうが良いでしょう。

バリアフリーのリフォームとは?

段差をなくしたり、トイレや廊下に手すりを付けるほか、車いすが入れる大きさにトイレを拡張したり、キッチンをIHに変えるなど、安全面に配慮した造りにすることです。

手抜き工事を防ぐには?

信頼できる業者を選ぶとともに、施工中は任せきりにせず、時には作業を見守るようにすると、職人も気を引き締め手抜きはできないでしょう。